自宅にしろ建売にしろ1日現地で確かめること

新築を購入して良かった点は、坪数があったので、日陰になるのは日中の2時間くらいで、日当りが良い点でした。
また数年たってバス停が近くにできた点です。バス停は自宅から3分の所にあります。
これで昼間私が勤めに出ているときにも嫁さんがバスで買い物ができる点です。
悪かった点は自動車で駅までは7~8分だったので、不便はあまり感じていませんでしたが、いざ歩くと20分以上かかった点です。
もともとここの造成地は駅からかなり離れた山を造成しましたので、ちょっと離れていたのです。
また自宅はメイン道路より1歩中にはい居た所ですので、矢張り自動車の騒音がもろに仲に入ってくる点が悪かったと思いました。
それが月日とともに自動車の数も多くなってきたことです。
幹線道路からの抜け道になってしまったのです。

良かった点は購入は抽選でしたので、早く情報を得て徹夜で並び整理券をもらうことでした。
私は大学生にアルバイトを頼んで並んでもらいました。
その結果よい順番を得ることができました。
自分の好きな土地が購入できたのです。
後悔した点はやはり南向きの土地が買えなかったのです。
これは300万円くらい高かったです。
メインから中にある程度入った土地を購入したかったのですが、そういう場所はもう売れていたのです。
もっと早く情報を得ていればと思いました。
やはりほうぼうにアンテナを張ることが大切だと思いました。
後悔した点は駐車場が車1台分しか作らなかったことです。
2台分が駐車できるスペースがあったので、2台にすればよかったと思いました。
カミさんにも子供たちにも運転免許証をとらせて車を2台にすれば便利だったと思いました。
カミさんは途中で自動車学校をやめてしまったのが残念でした。
免許をとってもらいたかったですね。
どのくらいの日当りがあるかを自分自身の目で確かめることが大切だと思います。
やはり日照時間は大事です。1日日があっているとホッとしますね。
このような条件にあった家が良いと思いますが。

PR:工務店向け集客ノウハウ 生命保険の口コミ.COM 健康マニアによる無病ライフ 英語上達の秘訣 内職 アルバイト 検索エンジンAREA1 相互リンク募集 被リンク対策∞ 106 ClickMore Search!!